嫌な人との関係を断つ方法【個人事業主】

事業が波に乗ってきたら、、
いつのまにか知り合いが増えている!

お金と知名度に人が群がる

経営者として交友関係が広がることは、楽しみの一つですよね。
それなりの人が寄ってきたら悪い気持ちはしません。
また、人から紹介を受けたりしたら、何か偉くなったような気もします。
人気が出るというのは、とても気持ちの良いことなんです。

でも一方で、
そんな親しくなかった人が、友達だったことになっている。
同じ学校を出た先輩が、お世話になった人になっている。

人付き合いが増えれば、もれなく嫌な人も付いてきます。

優柔不断は結局、自分が苦しむ。

嫌な人に対してシビアな対応ができる方もいます。
でも、地元で起業している場合やSNSでの交流が多い人などは、そうはいきませんよね。
邪魔だし、面倒くさいし、なによりイライラさせられる!
悪縁を切りたい!

こういう場合はウソをついても良いかもしれません。
ただ、普通のウソは自分を苦しめますからやめてくださいね。
うまく占いを使ってみるのです。

占いを断る理由に使う

さて、占い師がおススメするウソは、例えばこうです。

今、風水に凝っている。
今月は、その方角が凶なんだ。
日曜日は運勢も悪いし、その日のゴルフは止めとくよ。

それでもしつこい様なら、
占い師がその日はその方角に行くなと言ったからと伝えたらよいのです。

嫌いな人との関係は、少しずつ切り離していきましょう。

そして、もう大丈夫な状態になったら、
やっぱり”風水なんて当たらんよ”と言って回ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です